family_kyoudai

0: 20xx/xx/xx(月) xx:xx:xx.xx ID:xxxxxxxxx

1: 20xx/xx/xx(月) xx:xx:xx.xx ID:xxxxxxxxx

815: 2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN 0
叩かれるの覚悟で書き込みます。
コトメの上の子が難しい病気で都会の大学病院長期入院になった。
そのため下の子を預かって欲しいと頼まれた。今までコトメとは決していい関係じゃない。
病気のトメの介護について嫌味を言われたり、私の親にまで私の文句を言われたりした。
でもトメが亡くなりウトだけになった後義実家で同居している私しか頼める人がいないと
頭を下げられた。コトメ夫の実家はすでに兄夫婦と同居して共働きの兄夫婦の子供三人
面倒見ているから無理なんだそうだ。
いろいろ考えたがコトメに私は子供がいないので(小梨についても嫌味をかなり言われた。)
育て方がわからないから、私のやり方に一切後から文句を言わない約束を私の夫とウトと
コトメ夫立ち合いで書面にして下さいと言って書いてもらって預かった。
可愛くないかもと思ったが、意外と可愛い。どうもコトメは見た目もよく賢い上の子をひいきに
していたようで、下の子は否定の言葉しか言われたことがなかったようだ。
しかもかなり叩かれていた。遠巻きにしていた子供が、食事を作ってやり風呂にいれてやり
新しい服を買ってやり、幼稚園に入れて手作りの通園グッズを作ってやり
毎日送り迎えをしてやって、絵本を読んでやり寝かしつけていたら、笑顔が出るようになり
「かーちゃん、かーちゃん」とまとわりついてくれるようになったらものすごくかわいい。
かーちゃんは私の名前がか○○という名前でウトがかーちゃんと呼んでいるから。

816: 2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN 0
コトメは一時退院で戻ってくる上の子と数回帰郷していたが一度も様子を見に来なかった。
コトメ夫は最初はちょくちょく来ていたが、なついたのに安心したのか来なくなった。
長い闘病だったが上の子が治療の甲斐なく亡くなった。コトメは納棺で暴れるほど
泣きぬれて悲嘆にくれて、家にこもりきりになった。コトメ夫とは入院中に上手くいかなくって
いたらしく結局離婚話になった。そんなときにコトメは初めてもう一人子供がいることを
思い出したようで我が家に子供を引き取りに来た。でも子供は泣いて暴れて私にかじりついた。
「あんた!なに吹き込んだのよ!」と罵倒された。私の旦那に「恩知らずが!」と叩かれたが
私に殴り掛かろうとしたら一年生になった子供が「かーちゃんいじめるな!」と叫んだ。
それをみたコトメは言葉を無くした。いろいろ揉めたけどすでに浮気相手が妊娠していた
コトメ夫は子供がいらず、コトメもなつかない子供なんていらないと言うので
私達夫婦の養子になった。コトメは上の子の位牌を持って都会に出て行きました。
もちろん子供はいきさつはちゃんとわかっている。旦那からもちゃんと話したら
かーちゃんの子供になると言い切った。
今子供は高校生。180㎝で剣道に夢中の優しい男の子になった。いまでは呼び名は
「おふくろ」です。毎日おさんどんが大変で嬉しい悲鳴。
コトメとはもうずっと会って無い。

893: 2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN 0
>>815
どこに叩かれる要素があるんだよ。
あ、鼻から汗が。

817: 2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN 0
きょうだい児か。
814のようなオバさんがいてくれて本当によかった。

818: 2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN 0
815だったorz

819: 2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN 0
本当のお母さんの心のケアルできなかったのかなあ。

822: 2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN 0
>>819
ぶっちゃけこんな大人より子供のケアのほうが必要

820: 2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN 0
幼稚園に入れて~小額1年てことは幼児相手に
3年以上も子供の顔一度も見にこなかったってことだよね…
そりゃフツーに過去の人になるわ

815がいてよかったね

821: 2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN 0
> どうもコトメは見た目もよく賢い上の子をひいきに
> していたようで、下の子は否定の言葉しか言われたことがなかったようだ。

こういう人を、たかが兄弟の嫁程度がどうにかするなんて無理。
専門家でも時間かかると思う。

823: 2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN 0
できすぎた嫁ですごい
トメ介護してるし、ウトと同居してるし、
さんざん嫌味言ってきたコトメの子供の面倒も見てあげてるし

824: 2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN 0
下の子も葬儀には行っただろうに全く目に入らなかったのか?

826: 2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN 0
>>823
できた嫁じゃないです。私が預からないなら施設に入れると言うので
あまりにむごくて。
義両親はいい人です。同居は嫌じゃなかったのです。コトメの嫌味にもちゃんと
文句言ってくれてたしなめてくれたし、息を引き取る前に感謝の言葉もくれました。
>>824
もちろん参列させましが、納棺すら泣いて暴れたコトメは下の子は目に入ってませんでした。
一度も言葉を掛けなかったので、子供も何か察したようだったので焼香させて
連れて帰りました。

825: 2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN 0
コトメも大事な子供を亡くしていたので、ひどいことをしたという自覚はありました。
でもなついてくれた子供を手放したくなかった。自分にはもう子供は産めないので特に。
今そばにいてくれる彼を見て、彼がコトメのそばにいたらどんなに慰めになっただろうと
心は痛みます。思いやりのあるいい子なんです。
コトメは結局その後再婚もせず子供も持たず資格を生かして都会で働いているそうです。

827: 2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN 0
>>825
いやいや、もしコトメのそばに戻ったら「お兄ちゃんならこんなことしない」「お兄ちゃんならちゃんとできたはず」と不用意に傷つけてばかりいたんじゃないかな。
これで良かったんだよ。

829: 2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN 0
>>827が目に浮かぶね
このコトメは結婚も子育ても向いてなかったんだよ
これ以上皆が傷つくより今がベターチョイスだったと思う

830: 2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN P
>>825
>彼がコトメのそばにいたらどんなに慰めになっただろうと

慰めは慰めでも、単なるサンドバッグにしてただろうと思う。
可愛いさかりの3~4歳児を叩いたり否定しかしなかったんだから、
一番言っちゃいけないお前が死ねばよかったのにとかひどいこと言って
コトメ子よ心を殺していたかも。
いくら実の親子でも、母が毒親にしかなれない組み合わせってあるし、これでよかったんじゃない?
優しい子に育ったのは、環境が良かったんだね。

828: 2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN 0
お疲れ様。人非人って言葉が久々に浮かぶコトメですね。
出会いの縁はともかくお子さんがしっかり育っているようでよかった。

831: 2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN 0
親子と言えども相性があるし、なによりも
生んだだけでは親子にはなれないんだ

832: 2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN 0
上に子を亡くした悲しみを下の子にぶつけただけでしょ。
そういう女は平気で「(上の子が)死んだのはお前のせいよ」とかいう。

833: 2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN 0
「お兄ちゃんじゃなくてお前が死ねばよかったのに」とかね。
離せたのは本当に良かった。

特別養子でないのならコトメと元夫とは縁が切れてないから
そこら辺のケアはしてあげてほしいな。
どんな糞親でも親は親なんだよね。

834: 2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN O
コトメが今も一人でウトメも亡くなってるなら、コトメに何かあれば連絡が来るのは、
兄弟である旦那と養子に出た未成年の息子の二人になるのかな?
今よりこの先の方が、コトメと接触する機会が増えるかもしれないね

837: 2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN 0
815も薄々分かってんだろうな
返そうと思えば子供返せたのに、あえて返さないように立ち回った自分がいることに

839: 2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN 0
>>837
うすうすどころじゃなくわかってんだろ
コトメの子だもの
でも返すより返さないほうが全員幸せよ

843: 2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN O
>>837
だから
>叩かれるの覚悟で書き込みます。
なんじゃない?
でも子梨が嫌いなコトメの子供を期限未定で育てるって、普通出来ないよね

841: 2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN 0
コトメはもともと性格は悪いとはいえ不運ではある
長男は難病、旦那はその大変なさなか不倫して愛人を孕ませる
でも下の子に冷たく接してなつかれなかったのは自業自得

ただ自分に難病の子がいたら、健康な方の兄弟に分け隔てなく愛をそそげるかといったら全然自信がない
やっぱり難病の子にかかりっきりになってしまう
もちろん叩きはしないけど、健康な子がかまって~って言ってきたら困らせないでと怒ってしまいそう

842: 2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN P
病院には、面会不可の時間帯は確実にあるよね。
そういう空いた時間を、もう一人の我が子のためには割くことができなかった母親様だもの、
死後鬱状態になったとしても、それまでの過程が酷すぎ。
躾に厳しい家でも、褒める時は褒めるし体罰は無しでも厳しくできる。

844: 2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN 0
>>842
昔の病院は、親族が一緒に患者と寝泊まりして患者の身の回りの世話してたんだよ
親族が頼れない場合は、患者専門のヘルパー雇ってた
その後、法律で院内ヘルパー禁止になって
全て看護婦が担当する完全介護になったんだよ

だから、もしコトメコが完全介護じゃなかった時代に入院してたら
コトメが帰れないのも仕方がない
ヘルパー高いし、そんな金あるなら治療費に回したいだろうしね

848: 2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN 0
>>844
大学病院レベルのところは、かなり早い時期から完全看護だったと思う。
自分が30年前に入院した某国立病院は完全看護で、
家族の面会はむしろかなり制限されてた。

856: 2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN 0
>>844
18歳の子が幼稚園ー小学校くらいの頃の話でしょ
その頃、うちも難病児がいて遠方の病院に入院していたけど
完全看護だったよ、小児の専門病院
難病系だと、小児の専門じゃなくても、面会制限はかなりあると思う
都会の大学病院なら尚更、親が24時間ってのはない
下の子がいる人は、近隣の宿泊施設に入って
健常児は保育園にまかせて、面会へ通っていた
そういう家庭の為の宿泊施設は、20年くらい前から浸透していたよ

860: 2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN 0
>>856
確かに大学病院は早々に完全看護になったけど
コトメコは大学病院じゃなかったんじゃないの?
助かる見込みの少ない難病系だと、新種の治療法やってるのは医局から外れた独立系病院で
藁にもすがる思いでそこに飛び込むてのはよくあるよ

845: 2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN O
否定の言葉はもしかしたら、上の子の病気でバタバタしてる時に下の子はちょうどイヤイヤ期だったんじゃないのか、とゲスパーしてみた
だから、コトメもコトメ夫も下の子をアッサリ手離したんじゃないのかな?
と更にゲスパーしてみた
何にしても、過ぎた時間は戻せないのさ

846: 2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN 0
完全「看」護、な

847: 2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN 0
完全看護なんて建前だけで、結局家族が介護しなきゃ看護婦だけの看護だけじゃとてもじゃないが
QOLは著しく質の悪いものだよね

849: 2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN 0
>>847
完全看護って、付きっきりで看護してくれるような看護って意味ではないよ

855: 2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN 0
>>849
わかってますよ。
実際父の入院中に、私が吸引し、私が摘便し、点滴のチェックをし、体交のチェック、朝晩の歯磨き、
顔ふき等を私がをしてきて、病院の完全看護は完全崩壊だと感じました。

851: 2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN 0
>>847
これは完全同意
交通事故で入院してたとき、寝返りうちたくなるたびにナースコールしてたら
すっげぇ迷惑そうな対応されたわ
看護師は性格キツいの多いから
オブラートに包まずに文句タラタラで寝返りさせてくれてたよ

実際、コトメは帰りたくても帰れなかったんだと思う

850: 2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN 0
病院に看護してもらえて手さえ空きされすれば下の子可愛がれるってもんでもないと思う
病状が安定してるならともかく、死に向かってすすんでいたのなら
家に帰ってもどうしようどうしようと神経そっちにもってかれるもんなんじゃない?

852: 2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN 0
それでも3年も一度も会いにこないってのはないと思うわー

857: 2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN 0
>>852
旦那が休みの日にでも上の子の世話代わってくれたら下の子に会いに行けるけど
旦那が浮気してて帰って来なかったら、コトメだって物理的に帰れないだろ
そりゃ無理な注文てもんだ
死にそうな上の子の病院での世話なんて、
代わってくれる人早々いるもんじゃないよ

859: 2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN 0
>>857
> コトメは一時退院で戻ってくる上の子と数回帰郷していたが一度も様子を見に来なかった。

862: 2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN 0
>>859
助かる見込みの少ない患者を一時退院させる意味を考えろよ

865: 2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN O
>>862
助かる見込みのない小児患者の一時帰宅は、普段面会できない兄弟児に会う為もあるんだよ
最近は、余命1ヶ月切れば、兄弟児が面会できるように取り計らう病院も増えたけどさ

866: 2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN 0
>>865
一人東京で暮らしながらずっと上の子の世話してたら
地元に帰ってきたとき下の子と上の子引き合わせて、二人まとめて面倒見るのは難しいんじゃないの?
頼れる親族が近くにいるときくらい休ませてくれ、と思うのも人間なら無理はないと思う

867: 2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN 0
>>865
夫婦二人で難病児抱えてるならそうなんだろうけど
旦那の浮気問題抱えながら一人でそんなに何でも完璧には出来ないんじゃない?
離婚後の生計も考えなきゃだし、私ならとてもじゃないけど
そこまで頭が回らないと思う

870: 2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN 0
>>867
自分で腹痛めて産んだ子に会いにも来ないの?
なんだか擁護に必死になりすぎて大事なことすっぽ抜けてるよ

873: 2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN 0
>>870
もし余命何ヶ月で言われたら、その何ヶ月間は上の子に全力で愛情注いで
その後に下の子に愛情注ごうてのは、別におかしくない

853: 2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN 0
もともと可愛がってもいなかったようだし、
「上の子の看護」という大義名分を得て
これ幸いと捨てたとしか思えない。

854: 2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN O
幼稚園入園前~小学一年生は、2年保育でも長い期間だよなぁ
その頃って、イベントてんこ盛りの時期だよね
確かに入院してる子は、どれも出来なくてかわいそうだけど

858: 2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN 0
コトメはコトメで悪いところたくさんあるんだけど
ちょっと同情できる点もある

相談者もわかってて手放さない方向に進めてたけど
結局コトメがいらないって言ったことが全てだよ
下の子が本当に大事なら、その時はなつかれてなくても引き取るよ

864: 2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN 0
>>858
いや、それは違うでしょ
もう815をお母さん呼んでて、本物の親子並みの関係になっちゃったら考えるでしょ
コトメは、旦那からも捨てられて引き取っても母子家庭確定だし
しかも医療費がかさんでお金だってないだろうし
しかも今まで上の子の世話でコトメ自身まともな職にも就いてないだろうしね

自分がそういう状況なら
両親揃ってて、資金的にも問題ない815の元で暮らした方が子供は幸せになれるかも
とは普通考え付くことだと思うよ

そういう現実無視して、自分のエゴ通して引き取る方がむしろクソ親

882: 2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN O
>>864
>かーちゃんは私の名前がか○○という名前でウトがかーちゃんと呼んでいるから。
元々「お母さん」の意味で呼んでないと思うよ

861: 2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN 0
> コトメの上の子が難しい病気で都会の大学病院長期入院になった。
> 大学病院長期入院

863: 2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN O
コトメ旦那がクソだ。我が子が闘病中に浮気だなんて。
コトメも会いに行けなくても電話くらいはできそうだけどね。

868: 2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN 0
815に電話して下の子連れてきて会わせてくれって言うぐらいできたでしょ。
それすらなかったんでしょ。

コトメは自分が、下の子にとっても母親であるってことを忘れちゃったんだから、
下の子に忘れ去られてもしょうがないよ。

869: 2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN O
誉められたことのない下の子、よい家庭に恵まれたよね
旦那の姪っ子も、二才上の兄(甥っ子)が優秀過ぎて、誉められない子供時代だったよ
たまに、甥っ子のサッカーの試合やピアノの発表会があると、私が姪っ子を預かってた
最初は年中さんだったが、イジイジしていて、口癖は「にぃにみたいにできない」
一緒にご飯作ったり買い物したり、お手伝いを誉めると、ビックリした顔していた
両親からは、兄と比べてダメ出しはあっても、誉め言葉は言われたことなかったらしいよ
旦那が両親達に教えたら、そういう自覚はなく、兄妹平等に接していたのにって驚いてた
幼児の二才差って、ものすごいハンデなのに、平等だったんだと、その考えに驚いたよ

871: 2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN 0
もし上の子が病気ですっかり容姿が変わっちゃって、すっかり弱って今にも消えそうな感じなら、
下の子には見せたくない気持ちは分かるけどなあ
自分自身見たくないものだしね

874: 2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN 0
余命何ヶ月、ならわかるけど3年だよ3年。

877: 2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN 0
>>874
いや3年生きたからといって宣告された余命が3年とは限らんな
普通、本当の余命より短めに言うだろ
余命3ヶ月と言われて1年持ったら医者も頑張ってくれたとなるけど
余命1年と言われた翌日に死んだら余裕で裁判沙汰

875: 2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN 0
見事に話がかみ合ってないw

876: 2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN 0
コトメが子供を手放したことを
「よくぞ決心した」と喝采を送る人もいれば
「所詮その程度の存在だったんでしょ」と思う人もいるってことだ。
どっちも間違いじゃないと思うよ。

878: 2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN 0
3年なら余命1年くらいじゃない?
医者は恨まれたら嫌だからかなり短めに言うよ

879: 2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN 0
上の子が余命何日でも、上の子に全力で愛情を注いでやるのと、下の子に会いにも行かないのはイコールにならんわ
私は

883: 2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN 0
難病の上の子を亡くしてダンナに浮気子作りされたコトメは哀れだけど
下の子の親としては同情、共感できる点はどこにも無いから
庇う心境が良くわからんな
どうせ下の子は亡くした大事な子(しかも永遠)とずっと比較されて下げられるし
そんな子育てながらコトメが幸せになれるとも思えない
心機一転一人でやり直すほうがこっちもマシだろう

884: 2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN O
もし金銭的や精神的に厳しくて、下の子に会いにいけなくても
普通折々にでも電話して、様子を聞くなり子供と話すなりするんじゃない?

885: 2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN 0
それにしてもコトメダンナが糞すぎ。

886: 2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN 0
そうだよね。
一番酷いのはコトメ旦那だと思う。

887: 2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN O
んだんだ、コトメ旦那が一番クソだ
コトメ旦那はコトメと違って近くにいて小まめに会いに行けたはずなのに、最初しか来てないもんな
大体、コトメ夫婦は815家に養育費を払っていたんだろうか?
「上の子に色々かかるし、実家だし兄?弟?夫婦は子梨だし~」と甘えてた気がするんだよな

888: 2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN O
みんな、スゴいね。
私は子供が難病で死ぬってなったら、他のいろんな事に目を向ける余裕なくしちゃいそう…あんまり器用じゃないし…
だから一概に815コトメを責められない…

891: 2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN O
>>888
下の子に恨まれる覚悟と、代わりに育ててくれた人に
感謝の気持ちを持てるならいいんじゃない?
コトメが叩かれてるのは下の子の気持ちを蔑ろにしてるからだし

894: 2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN O
>>888
私もそれが不安だったけど、実際に子供が難病になってみると、どっちも大事で
このコトメみたいな親は少数派、逆に健常児に夢中な親は多かったよ。
やっぱり父親がどれだけサポートできるかで、母親の対応も変わってくる。

895: 2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN 0
>>894
だよねぇ。
やっぱりコトメ旦那が糞過ぎ。

900: 2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN 0
コトメ旦那を寝取った女もすごいな。
子供が闘病中に浮気するような男、いらんわ。
まあ同じレベルの女なんだろうけど。

901: 2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN 0
浮気する奴ってそもそもこっちがダメならあっちって簡単に移るタチだからね

904: 2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN 0
出かけてて帰宅たらスレ伸びてておどろいたけど、やっと追いついた。
まとめて読んでみたら、入院中に下の子に会いになこなかった、いや、これなかったんだとか
完全看護云々、ダンナの浮気云々といろいろなレスがあったけど、そもそも入院前に
すでに下の子には虐待まがいの育児だったんじゃん。

>どうもコトメは見た目もよく賢い上の子をひいきに
>していたようで、下の子は否定の言葉しか言われたことがなかったようだ。
>しかもかなり叩かれていた。遠巻きにしていた子供が、食事を作ってやり風呂にいれてやり
>新しい服を買ってやり、幼稚園に入れて手作りの通園グッズを作ってやり
>毎日送り迎えをしてやって、絵本を読んでやり寝かしつけていたら、笑顔が出るようになり
>「かーちゃん、かーちゃん」とまとわりついてくれるようになったらものすごくかわいい。

子どもが未就園児の年齢で母親から引き離されたら、母親を恋しがって>>815に反発というのが
普通でしょ。

確かに糞度は ダンナ>>>コトメだし、同情の余地はあるにしても、下の子に対してのことで
コトメ擁護する気にはなれないな。自業自得だよ。

907: 2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN 0
>>904
>そもそも入院前に
>すでに下の子には虐待まがいの育児だったんじゃん。

そりゃ、人から子供奪って天涯孤独にするようなカスは
ちょっと叱りつけただけでも「虐待まがい」と言うだろう

>子どもが未就園児の年齢で母親から引き離されたら、母親を恋しがって>>815に反発というのが
普通でしょ。

確かに最初はそうだろうね
でも、物心つく前に預かった子供を
物心付いてからも何年も育てて
それで生みの親が現れたからって
簡単に子供が親が一番になると思ってんの?
大人にとっとゃたかが3年でも子供にとっとゃ人生の約半分だよ?
しかもコトメが育ててた期間はほとんど記憶が残ってない
これですんなり親と暮らしたがる子はおそらくいないよ

913: 2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN 0
>>907
こんなの結果論でしかない。現在コトメ子は>>815のところで幸せなんだろ。
だったらいいじゃないか。
自分の実親に兄が入院している都会に連れて行かれて保育所に放り込まれて
放置されるより、>>815のぎこちない育児に癒されたんだろ?子供はかわいがられて
心が育つもんだ。それでコトメ子が幸せになったのならそれでよしだろう。
>>815だって子供が欲しいと言う打算だったかもしれないけど、それでコトメ子が幸せなら
いいんじゃないか?
コトメが結果何もかも無くしたみたいだが、そのままで子供虐待するよりましだよ。

914: 2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN 0
>>913
そうだね。
コトメ一人を地獄に落として、815夫婦は幸せになったね

915: 2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN 0
そういわれれば、コトメ一人が寂しい人生歩むことになったね自業自得とはいえ
815夫婦+コトメ子は幸せ、糞旦那も新しい家庭築けて幸せ
だからってコトメにコトメ子返してたらその2人が不幸せになってたけど




引用元: http://2chspa.com/thread/live/1373112072


(´;ω;`)

とても難しい問題だけど、コトメ子が今幸せならそれでいいと思うですお。
もしコトメのもとに戻っていたら「あの子じゃなくてお前がタヒねば良かったのに!」と間違いなく言われるだろうから…そんな心の傷を負わせるより遥かに良かったと思うですお。
そもそも上の子が難病で長期入院でも、数度の帰郷の際に会うこともできたし、数日に一度電話するとか、そういうこと位すると思うですお…。





1001: 20xx/xx/xx(月) xx:xx:xx.xx ID:xxxxxxxxx

1002: 20xx/xx/xx(月) xx:xx:xx.xx ID:xxxxxxxxx