rikon_todoke

0: (´・ω・`) 本日のPICKUP

1: オススメ新着記事 20xx/xx/xx(月) xx:xx:xx.xx

4: 2012/05/13(日) 14:52:38.30 0
早速ですがプチな話をカキコ。

専業主婦!といいながら、
働いてる俺に「ちょっとは家事、育児に協力してよ!」って言ってくる嫁と離婚した。
嫁は家事も育児も自分の母親を参加させてるし、
だったら俺も、と自分の母親に協力してもらおうと思ってたら、ふじこられるし。

土日は俺が家事全般を負担させられて、
嫁に「お前もパートにいったら?」というとまたふじこられる。

嫁が自分の母を育児参加させるのに文句はないが、
なんで俺の母が参加することに文句をいうんだ。
自分は助けてもらってるくせに俺が助けを求めたら「この家は私とあなたのものなのに」と文句を言う嫁だった。

そんな歩いてるだけで修羅場が発生するような嫁と別れることができたので記念カキコ。

女を見る目がなかったんだな…と反省。
今は母と子と父が川の字で寝てるw修羅場からの解放は本気で世界が変わる勢いだ。
みんな頑張れ。


6: 2012/05/13(日) 14:59:24.84 0
>>4
親権を取れたということか。
父子ともども修羅場からの解放おめ!

12: 2012/05/13(日) 15:29:47.62 0
>>4
おめでとう! お子さんとお幸せに!

だいぶ昔の話しですが
従兄が結婚することになり、当時6歳だった私はベールガールを頼まれた
近距離に住んでいた従兄の彼女は、うちの両親・兄も何度か会ったことがあった
結婚式当日、花嫁さんと対面
「まあ可愛いベールガールさん!よろしくね!」と言ってくれた花嫁さんを思わず凝視
明らかに、今まで(式の3か月前まで)私たちが会っていた彼女とは別人
従兄の彼女は、ワンレンボディコンブランド化粧で、CCガールズのような女性だった
が、花嫁さんは言うなれば松田聖子のような黒髪ボブで清楚そうなお嬢さん
式、披露宴もずーっと花嫁さんを見ていたが、イメージチェンジではなくやっぱり今までの彼女と違う顔
帰りの車の中で「…従兄くんのお嫁さん、彼女さんじゃなかったね」と言うと、両親・兄は「そうだね」と一言
じっと花嫁さんを見つめていた私がいつ「彼女どうしたの?」と言い出すかとひやひやしていたうちの家族が
心情的に味わった修羅場だった(私は割ととんでもないことを言いだす子供だったので)
ちなみにうちの両親も、彼女さんと結婚すると思っていたので当日会場で仰天したらしい

その翌年生まれた従兄の息子が今度結婚すると連絡が来たので記念カキコ

15: 2012/05/13(日) 15:53:31.58 0
>>4
おめでとう。
しかし、どうやって親権がとれた?

28: 2012/05/13(日) 18:59:04.35 0
専業主婦にも関わらず、実の母に育児を手伝わせたり
旦那にも家事育児をやらせるんだから、>>4の元妻が欲しかったのは
幸せな家庭でも優しい旦那でも可愛い子供でもなくて
文句も言わず金だけ稼いでくるATMと、自分だけの自由な時間と、雑事を代わりにやってくれるお手伝いさん
だったんだと思うよ。

専業主婦という名の自堕落ニート生活を続けるべく、新しい奴隷付きATMを探すのに
邪魔っけなコブはいらないだろうしね。そりゃ親権なんか放棄するわなw

21: 2012/05/13(日) 18:10:31.87 0
母親から親権奪うなんて、相当なものがあったとオモ
プリンくらいじゃ取れないからねー
犯罪がらみの何かかな?とゲスパー

31: 2012/05/13(日) 20:53:12.13 i
>>21
ウロだけど、昔に読んだ育児漫画。(読者投稿が原作)
専業の嫁、育児ノイローゼを口実に家事育児放棄で実家に入り浸り。
育児ノイローゼを治すべく、気分転換に遊びまくりの借金しまくり。
叱られたら、子供を残して実家へ泣きながら逃亡。
夫、自分の実家から母親召喚。
養育実績を積み重ねる。
嫁、育児ノイローゼを口実に、姑のいる自宅に戻らず、実家で気まま暮らし。
養育実績を積んだ所で、離婚を申し立てられる。
育児ノイローゼは、好き勝手する為の口実で、もとより医者には罹ってなかった。
結局、家事育児放棄に借金癖に無職のコンボで、親権は夫側で離婚成立なオチだった。

22: 2012/05/13(日) 18:22:20.15 0
単純に、
ダメ母「親権?イラネ(´⊿`)」
だったら、泣ける・・・

引用元: http://2chspa.com/thread/live/1336876116


('A`)

再婚するためには子供が邪魔だから、って言いそうな元妻ですおね…
お子さんとお幸せに。




1001: 以下、おすすめ記事をお送りします

1002: オススメ新着記事 20xx/xx/xx(月) xx:xx:xx.xx