kibishii_kewashii_woman

0: (´・ω・`) 本日のPICKUP

1: オススメ新着記事 20xx/xx/xx(月) にゃん太♪



226: おさかなくわえた名無しさん 2021/07/03(土) 09:01:46.54 ID:gs9mbJ9K
母のいとこの何とかの叔父さんの…という遠い親戚の男性の話なので、略して「叔父」とします

叔父の嫁がある日突然実家に帰った
叔父は誰にでも優しく近所でも人格者で通っており
嫁と3人の子供のこともそりゃあ大事にしてたし嫁も終始「旦那さんのことが大好き」と言ってた
それが、子供が大きくなってそれぞれ独り立ちしてこれからと言う時に突然姿を消したので叔父はもちろん親戚も大パニック
「理由がわからない!」「あんなに仲のいい夫婦で良い家族だったのに!」と叔父は嘆いてた

と、ここまでが叔父の話

叔父は辺境のド田舎に住む長男坊で典型的な長男教
嫁さんは嫁ぐのにかなり戸惑ったそうだが「親とは別居するし家業なんか手伝わなくていい!」と断言されたので結婚したら
義両親と義兄弟まで同居、家業しながら外でも働いて家事も育児もワンオペだった
(続きます)

227: 226 2021/07/03(土) 09:02:58.48 ID:gs9mbJ9K
(続きです)
おまけに叔父が嫁さんを怒鳴る声が外によく聞こえていて
嫁を粗末にすればするほど亭主の株が上がると思いこんだ超モラハラだった
さらに姑は何とかっていう病気で、無いものをあった、あったものを無かったと言う癖があった
しまいには嫁さんを泥棒扱いして悪評立てまくり、狭い村で嫁さんを孤立させた
叔父がよく被害者ぶって「何でこのワシがあんな奴(嫁)を養わなきゃならんのだ!」と言ってたのを嫌ほど聞いた

嫁さんが家を出たと聞いた時、一族も村中も叔父に合わせて騒いだけど
全員一致で「やっぱりな」だった
むしろ30年もの間よく我慢したなと
自分が知る限り嫁さんは普通の人だったしおかしいのは姑と叔父の方だったけど誰もそんなことは言えない

そこから更に10年たったけど叔父が未だに文句を言ってるのでここで吐き出してみた
本人たちは相変わらず元嫁の悪口を言いながら村で威張ってて
逆に影でボロクソ言われてるのを知らない

233: おさかなくわえた名無しさん 2021/07/03(土) 10:10:53.79 ID:r6c7GS+N
>>227
> 誰もそんなことは言えない
言えよ

引用元: ・https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/kankon/1624594814/





1001:\あわせて読みた~い!!!/

1002: 以下、おすすめ記事をお送りします